×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME タイトル
最新情報
奴奈川JCって何
委員会情報
活動報告
奴奈川青年会議所38年の歴史
2005年スケジュール
基本資料
奴奈川伝言板
リンク
お問い合わせ
2005年スローガン
社団法人奴奈川青年会議所の最新ホームページはこちらをご覧下さい。→クリック
お知らせ
次年度理事長、今年度理事長から一言。2005年度新入会員
「My糸魚川フォトアルバム」にたくさんのご応募ありがとうございました
厳選なる審査の結果、最優秀作品を決定しました。
ギャラリーはこちらからご覧下さい。
報告
卒業例会『輝きを放つ能動者達へ』 11名の卒業生、その生き様を見よ!! 
事務局
〒941-8601 新潟県糸魚川市寺町2-8-16
TEL 025-552-9343 / FAX 025-552-8860
mail nunagawa@fsinet.or.jp
次年度理事長挨拶

2006年理事長 岡澤 豊

御礼

(社)奴奈川青年会議所理事長 倉又等

 (社)奴奈川青年会議所、第39代理事長を拝命致します岡澤豊でございます。
 2006年度、(社)奴奈川青年会議所は、”情熱2006”「明日のために、新しい『風』を起こそう」をスローガンにJC活動を行なって行きます。
 「百年の大計」とも言われる市町合併により、3月19日から新「糸魚川市」がスタートしました。合併後2年目を迎える今こそが、この奴奈川地域におけるこれからのまちづくりにおいて非常に大事であると考えます。JCは常に「我々が住むこのまちを良くしたい、そして、まちづくりの輪を広げたい」というコンセプトをベースに、まずは、地域間の壁を少しづつクリアして、一体感、連帯感を深めれれば、自ずと地域の機運が高まり、この地域に愛着が生まれると信じています。そのために、JCが地域住民のまちづくりにおける参画意識の高揚をはかるための起爆剤となれるようなまちづくり事業を展開したいと思います。
 若輩者ではございますが、情熱(自己を高め、心を入れる事を持続する力)を持って、JC活動を展開して行きますので宜しくお願い致します。
日ごろより、(社)奴奈川青年会議所の活動に対しご理解・ご協力を頂き感謝申し上げます。早いもので、2005年も師走を向かえ慌しい時節となりました。本年を振り返れば、「新市合併の年」ということで、この事を一年間のテーマとして事業に取り組んでまいりました。行政枠での合併はすでにスタートしたわけですが、そこに住む人と人との結びつき「絆」を大切にすることが、広く大きくなった私たちのまちを皆の共通の財産としてマクロな感覚で魅力ある住みよいまちにできる不可欠な部分と考えてきました。勿論、一朝一夕ですすむことではなく、これからの面も多々感じられます。しかし、「一歩目なくして二歩目なし」を心に刻み、新生糸魚川市が市民一体になって自らのまちをつくるための布石を微力ながら打てたのではないかと感じております。一年間ありがとうございました。
2005年度 新入会員
1 猪又 一義 カネヨ運輸(株)
2 吉原 栄一 吉原商店
3 井伊 一道 (宗)真宗大谷派 正覚寺
4 古畑 浩二 ムーンライト
5 渋谷   博 小野萬蔵商店
6 渋谷 聡一 (株)渋谷建設
7 山田 卓矢 (株)真砂電機製作所
8 比護 拓也 (有)友スタッフサービス
糸魚川縦断未来の架け橋ウォーキング
新奴奈川地域「真」の絆づくり
奴奈川スケジュール
一言コラム
委員長のつぶやき
ブロック会員大会

奴奈川青年会議所サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます
(C)2005 Nunagawa Junior Chamber. All rights reserved.