×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME タイトル
最新情報
奴奈川JCって何
委員会情報
活動報告
奴奈川青年会議所38年の歴史
2005年スケジュール
基本資料
奴奈川伝言板
リンク
お問い合わせ
2005年スローガン
活動報告
- 1月 - 2月 - 3月 - 4月 - 5月 - 6月 - 7月 - 8月 - 9月 - 10月 - 11月 - 12月 -
 『夏だ!祭りだ!納涼会』

 8月例会 「17歳のハローワーク〜地元が君達を待っている〜」
奴奈川青年会議所としては初めての試みであった、高校生を対象とした事業でしたが、委員長である私自身生まれて初めての例会の設営ということもあって、初めて体験する事柄ばかりで非常に勉強させていただきました。

メンバーの皆様にも、“企業PR”の提出を頂き資料作成にご協力を頂き大変ありがとうございました。記入にあたっては難しい部分もあったとは思いますが、今一度会社を、自身を見直す機会になったのではないでしょうか。
今後何らかの形でこの例会でのきっかけ作りを生かしてゆけたらと思います。皆様、大変ありがとうございました。

 新奴奈川地域「真」(こころ)の絆づくり『志-縁』【Si-en】発足式
総計49名(JCメンバー21名+「志-縁」登録メンバー9名+紹介者7名)+(奥様3名+お子様9名)のご参加をいただき、盛会に終わることができました。
(子供をお持ちの女性が、子供づれでも、気軽にまちづくりの場に出られるようにしていくのも、とても、大切だと勉強させられました。)

また、差し入れ等お心遣い頂きました皆様、および、物心両面において、ご協力いただきましたメンバーの皆様ほんとうに、ありがとうございました。

これをスタートに、仲間づくりの出逢いの場のきっかけ作り活動を本格化しいていきたいと思いますので埋もれている人材(ヒスイの原石)を、どんどん、ご紹介いただきますようよろしくお願い致します。

糸西タイムス 8月12日(金)お楽しみに!(私たちの活動が、記者の方から、どんな見え方をしたのか、ドキドキです・・)糸西タイムス紙、購読されていない方には、当日の新聞をプレゼントします!遠慮なく、お申し出下さい。

発足式での出逢い(幸福な偶然・セレンディピティー)をまちづくりだけでなく、仕事や、趣味、サークル活動等、様々なところで生かしていただければ幸いです。

ちょっと、緊張してしまい、言い忘れてしまったので・・ここでご紹介。当日は、縄文の森が広がる暗がりのなか、ランタンの明かりの下、楽しいひと時をお過ごしていただいたと思いますが、その明かり(電灯とは違う)にも、思いを込めてみました。「一灯照隅、万燈照国」という私が尊敬する安岡正篤先生のお言葉で、一隅(いちぐう=自分の身近な暮らし、家族、まち)を精一杯、照らしていく。その一灯、一灯のあかりが、国をおおったとき、国全体も、きらきら輝くようになる。みなさんの「夢・志」(一灯)が、灯(とも)されたとき、新「糸魚川市」もいきいきと、かがやく素晴らしいまちになると信じて。

志を同じくするものとして、さらなるご支援を、よろしくお願い致します。

奴奈川青年会議所サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます
(C)2005 Nunagawa Junior Chamber. All rights reserved.